読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこまこ

猫の額ほどの部屋に暮らすのが夢です

お米の調理法

ねこまこ です。
今回は備忘録です。結局白米を2kg買ったので、その活用についてです。
さっき久し振りに白飯を炊きました。美味しかったー。フライパンの占領時間、ラップに包む手間、短所はありますがやっぱりご飯は美味しい。あとお弁当作りの練習をしているのですが、サンドイッチのお弁当だとまったく足りませんでした。
基本的には3合をフライパンで炊くのですが、この間炊き込みご飯を1合で炊いたらガチガチになったので、大量にいっぺんに炊くのがいいみたいですね。今回はラップに包んだら7食分になりました。


炊く

水が多い状態では「煮る」、やがて水が少なくなっていったら「蒸す」に変化する調理法です。
具を何も入れず、水にも味や出汁を加えないものが、白飯。一般的な「ご飯」ですね。
具を入れて、水にも味や出汁を加えるものが、炊き込みご飯。五目ご飯とも言います。
多めの水で軟らかく炊くのが、お粥。

 

調理してから炊く

米を油で炒め、スープを合わせて炊いたのが、ピラフ。トルコ発祥で、具は任意。入れても入れなくてもいいし、どんな具を入れてもいい。シーフードピラフとかチキンピラフとか。
ピラフと同様の方法で、雑炊のように汁気の残る感じに炊くのが、リゾット。イタリア発祥。炊く過程で水分が減ってきたらその都度追加していきます。汁気は残しますが、お米に芯も残します。
具を炒め、米とスープとサフランを合わせて炊いたのが、パエリア。スペイン発祥で、サフランを入れることで米の色が黄色くなります。具は魚介類が主で、パエリア鍋という専門の調理器具があります。

 

炊いてから調理する

具と一緒に煮込むのが、雑炊。日本料理。味付けは醤油やお味噌。鍋料理の後に残る出汁を使うことも多い。
具と一緒に焼くのが、炒飯。一般的な「チャーハン」は溶き卵と焼く中華料理。類似の料理が東寄りアジアにはいっぱいあります。
ご飯の上にホワイトソースをかけて、オーブンで焼くのが、ドリア。日本発祥。ホワイトソースの上にチーズをかけて焼くのも一般的です。
炊いたご飯をどんぶりによそって、具を乗せるのが、丼物。天丼、牛丼、カツ丼、親子丼、鉄火丼(マグロの赤身)、ロコモコ(ハワイ発祥。ハンバーグと目玉焼き)、タコライス(沖縄発祥。タコライスの具)等々。

 


適当ですが、この辺ですかね。
今は白米もあり、食パンもあり、小麦粉もあるのでパンケーキやお好み焼きも作れます。この間はパスタを作りました。バリエーションが豊富になってきて、料理が楽しいです。
そういえば、遂に炊飯器を購入することになりました。まったく使っていなかったポイントを全額はたいて、ついでに買っていなかったアイロンも購入して、送料を加えても1000円以下になりました。ラッキー。

 

あ、そうだそうだ。

Instagramを初めていました。

www.instagram.com

ただの備忘録です。プロフィール画像は、以前片手鍋でカレーを作ったら溢れかけたときの写真です。カレーはとても美味しかったです。

主食をどうしようかな、という話

ねこまこ です。

先月、2kgの白米を買っていたので、最近までご飯をフライパンで炊きながら食べていたんですよ。そうしたら、2週間もちました。12合、40食ほどですかね。950円でした。

以前は、業務スーパーで2斤ほどのサイズの食パンを買って、包丁で切るのが面倒だったので、手で裂きながら食べていたんですよ。そうしたら、8食でした。175円でした。

普通に切ってある食パンも買いました。8枚切り、一食1枚、割引品で64円でした。業務スーパーでは、定価でもっと安いのがあります。

今は、業務スーパーオートミールを買って、レンジでチンしてお粥にして食べています。味付けをしっかりすれば美味しいですが、そうしなければ正直食べられたものではないので、加減を気にしたいです。500g、一食は60gなので推定8食とちょっと、148円です。

白米以外は8食を基準に出来ますね。白米の8食価格は、ここでは190円。

……今、結構悲しいです。ごはんを食べるのは好きなんですが、炊く前に水を吸わせるので時間がかかるし、炊いて蒸らす間はフライパンを使えないし、炊くたびに一食分ずつラップで包んで冷凍庫に入れる手間が大きい。挙句の果てにこの価格。

 もう今後、お米を買うことはないのかな、と思いました。

今食べているオートミールが尽きたら、食パン8枚切り生活になるでしょう。実家暮らしの頃は休日の朝食でしか食パンを食べてこなかったので、食パンに合うおかずをあまり知りません。これから調べていこうと思います。

骨格診断ナチュラルなミニマリストが春服を選べなかった

ねこまこ です。
今日、春服を買いに行ったのですが、欲しかったテーラードジャケットを試着してみたら絶望的に似合わなくて笑いました。
骨格診断は多分ナチュラルです。センスが無さすぎるので以前自己診断してみました。
体のラインをあまり見せないタイプの服。Aライン(重心を下に置く)、Yライン(重心を上に置く)。
ふーむ。
ミニマリストとして、というか、ファッションに興味が無さすぎる者として、オールシーズンどんな場でも着られる服が欲しいタイプなので、今持っているボトムはレギンスパンツひとつだけです。
これに合わせるとなると、上半身をゆったり……だぼっと?してみればいいんでしょうか。
ドロップショルダー、ざっくりニット、コーディガンってなんだろう、あと素材は自然由来なもの。
ファッションって難しいですねえ。

現状報告

ねこまこ です。

今は久しぶりに湯船に浸かっています。気持ちいい。温かい。顔から汗がドバドバ出てくる。老廃物のにおいがする。

この寒い中でずっとシャワーだったので、浴びること自体が億劫で、浴びずに寝てしまうことも度々ありました。生活が安定したら、毎日とはいかなくても、湯船に浸かる頻度を増やしていきたいです。

就職先はまだ決まっていません。前回申し込んだところの結果を待っている段階で、単発バイトも探してはいるのですが、交通の都合で踏み切れないままです。

お米を買って、フライパンでごはんを炊いて冷凍保存というのもやっていますが、コンロひとつ占拠して炊いて時間かけてラップに包んで食べるときは長めにチンする、という手間を考えると、袋に手を突っ込んで千切るだけで食べる分を用意出来る業務スーパーの山型食パン(4山で200円以下)のほうがコスパがいい気がして、今後どうするか決めかねています。あと緑黄色野菜をもっと食べたい。

私は一体何に散財するのか、生活費というのは実際どれくらいかかるものなのか、少しずつ見えてきたので、心地よい生活を追求していきたいです。

就活

ねこまこ です。

派遣会社にネット応募しました。

一歩踏み出すのって怖いですね!

パソコンの奥深くから、以前書いたはずの履歴書のデータを引っ張り出して、あーこんな昔に……あー……ってなっていました。

受かるといいな。受からなかったらどうしよう。

とりあえず、時を待とうと思います。

水道光熱費を理解していない生活

ねこまこ です。

我が家は物件としてかなり恵まれているのですが、そのひとつとして、お風呂・トイレ・洗面台がそれぞれ独立しています。

最近まで毎日お風呂を沸かしていました。といっても、シャワーではなく湯船に溜めたお湯で体や髪を洗うので、それほどお湯は使っていないものと思っていました。

ですが、昨日シャワーだけで入浴を済ませてみたら、かなり無駄があったことに気付きました。湯船に溜めるのだって湯船の半分くらいしか溜めていなかったのに、シャワーだけならその2割程度の湯量で済むんじゃないか、とすら思ったのです。

あと電気ケトルはとても有能ですね。洗面器に水を半分張って、沸かしたお湯を混ぜれば適温のお湯が完成です。顔を洗うにも洗濯するにも活用しています。

そういえば洗濯機も買いました。しかし給水が上手くいかず、今は脱水のためだけにあります。これも電気ケトル併用のお湯で洗濯物を洗って、絞るのもそこそこに洗濯機に投入、脱水。まだ洗剤は使っていません。手で絞ると、Tシャツのような伸びる生地の服の寿命が縮まりそうだったので、助かりました。

不真面目なパンケーキ

ねこまこ です。

うちはまだ、置く場所が無いという理由で、炊飯器を買っていません。だからお米も買っておらず、白米や玄米が食卓に並んだこともありません。

しかし、我が家には小麦粉があります。小麦粉とは薄力粉のことです。炭水化物は基本的に小麦粉で補っています。たまにじゃがいもも食べます。牛乳か豆乳もあって、卵も必ずあるので、朝にパンケーキを作ることがたまにあります。

小麦粉1カップ。1カップとは200mlカップ1杯分のことで、重さは判りません。

牛乳か豆乳、1/2カップ。

卵1個。

砂糖を3gスティックで6本。これは必要に応じてですね、無くてもいいかも。

焼くときの油を適量。ちゃんと量ってはいません。2枚か3枚焼いたら追加します。

材料はこれだけです。ベーキングパウダーは無いので使いません。泡立て器も無いので菜箸で混ぜます。最初の頃はフライ返しも無かったので、これまた菜箸でひっくり返していました。

ボウルに小麦粉を入れて、卵も入れて黄身をほぐして、牛乳か豆乳を半分入れてよく混ぜて、残りの半分を入れてよく混ぜます。これでタネの完成。菜箸でもダマが消えるくらいには混ざります。

フライパンは強火で熱して、火を弱くするセンサーが消えたら弱火にして油を敷きます。タネをお玉ですくって、フライパンに入れます。このときお玉いっぱいにして入れたことはなくて、何故かというとお皿に入りきらなくなるかもしれないからです。8分目くらいだと思うのですが、そうすると最終的に5枚のパンケーキになります。

片面を焼いて、表面にぷつぷつと泡がでてきたらひっくり返します。もう片面も同じくらい焼いたら完成。

ふわふわではありませんが、もちもちしています。主食として、おかずありきのパンケーキなので、パンケーキ自体に味はそれほど必要じゃないと思いますが、砂糖が入っていると甘くて美味しいです。

右手でお箸を持っておかずを食べて、左手でパンケーキを持って食べる感じの食卓です。朝に2枚と昨日のおかずの残り、昼に2枚と昨日のおかずの残り、夜に1枚と新しく作ったおかず、というメニューが主です。

最近知ったんですが、小麦粉ってきちんと加熱しないと食中毒の原因になるらしいですね。小麦粉ではすいとんやお好み焼きも作りましたが、気を付けようと思います。